プロフィール

maki

Author:maki
静寂の中に存在する
「優雅なモノ」
それは同時に強い力を深い奥底に秘めています。
そんな力強さを内包した作品を、古代ガラス技法(パート・ド・ヴェール)と異素材を組み合わせながら制作しています。

★高橋まき子のHP
(STUDIO BAU GLASS
スタジオ・バウグラス)は下記のリンクからどうぞ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

新・パート・ド・ヴェール屋 
ガラス作家 高橋まき子の作品展情報・近況報告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 See Visions 』展無事に終了しました


京都のarton art galleryにて3月7日から約2ヶ月間に渡り
開催しておりました特別企画展『 See Visions 』展が無事に終了しました。
たくさんの方々のご来場、ありがとうございました。

遠方のため、頻繁に顔をだすことができませんでしたが
その間作品の管理・説明をしてくださったギャラリーの木村社長と
スタッフのゆかりさんには大変お世話になりました。
ありがとうございました!

また、arton art galleryでは今年の秋に個展を予定しています。
幻想生物をもっともっと進化させたい…!

今後の作品展示は以下のとおりです〜
どうぞよろしくお願いします。(会期が近くなりましたら詳細をお知らせします)

7月4日(土)-8月23日(日)第6回現代ガラス展in山陽小野田(山口)

7月9日(木) -7月18日(土)GLASS WORKS 2015 (東京)

9月25日(金)- 10月18日(日)高橋まき子 ガラス展III (京都)

20150511194205f17.jpg

「夢耳の聞き手」

201505112000288d9.jpg

20150511195848294.jpg

20150511195729686.jpg

日中は窓辺の光が差し込んできて、まるで発光したように
優しく輝いています。。
(夜になると、ガラスとは思えないような質感に変貌)

20150511195852644.jpg

2015051119573409c.jpg

20150511195852e38.jpg

20150511195850cde.jpg


20150511200022de2.jpg

こちらは夫の上根拓馬の作品です!

20150511200028f2b.jpg

201505112000246cf.jpg

20150511200025a88.jpg

拓馬氏の作品は黒い壁を背景に独特の存在感を放っていました。
暗号の文字の赤色のチョイスも良い感じ…♩
この勝負は… さてはてどうなんでしょうね。いや、もうどうでもいいですw

これから先も幻想生物シリーズ、まだまだ続きますよー。
どうぞお楽しみに…!













スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。