プロフィール

maki

Author:maki
静寂の中に存在する
「優雅なモノ」
それは同時に強い力を深い奥底に秘めています。
そんな力強さを内包した作品を、古代ガラス技法(パート・ド・ヴェール)と異素材を組み合わせながら制作しています。

★高橋まき子のHP
(STUDIO BAU GLASS
スタジオ・バウグラス)は下記のリンクからどうぞ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

新・パート・ド・ヴェール屋 
ガラス作家 高橋まき子の作品展情報・近況報告
美しいものを愛でる

先日、深堀隆介氏の『色浴ノ秋(しょくよくのあき』を観に
国立新美術館へ行ってきました。

流し込んだ透明樹脂の上に金魚の絵を描き、さらに透明樹脂を流し込む
という手法でリアルな金魚の絵を描いている深堀氏。
画像でご紹介できないのが残念なんですけど
いちばん心惹かれた作品は「宇宙茶」という作品。
レトロなアルミ製の小さなヤカンの中に2匹の
赤と白(まだら模様)の金魚が仲良く泳いでいるんです♪
絵とは思えないほどのリアルさ。
小さなヤカンの中に拡がる怪しげな宇宙・・
ず~と眺めていたくなるような作品でした

深堀隆介展

深堀隆介展 図録
金魚酒-愛凱(左)と金魚酒(右)(「金魚養画場」図録より)

深堀隆介個展 『色浴ノ秋(しょくよくのあき』は
今月月22(月)まで開催していますよ~。
場所は国立新美術館B1 スーベニア・フロム・トーキョー(SFT)です。
(時間:10:00~18:00(金~20:00) 火曜日定休) 




その後、同じく六本木にあるFUJIフィルムギャラリーへ。
矢野さんの写真を観に・・
銀座のギャラリーでお世話になった矢野さんの写真を観にいきました。
公募展で受賞した作品と入選した作品が、華々しく飾られていました。
偶然にも、同じタイミングで矢野さんが友人を連れてご来場。
驚きの再会でした・・・!
元気そうな矢野さんにお会い出来て、よかったな^^

さ、私も頑張ろう!