FC2ブログ
プロフィール

maki

Author:maki
静寂の中に存在する
「優雅なモノ」
それは同時に強い力を深い奥底に秘めています。
そんな力強さを内包した作品を、古代ガラス技法(パート・ド・ヴェール)と異素材を組み合わせながら制作しています。

★高橋まき子のHP
(STUDIO BAU GLASS
スタジオ・バウグラス)は下記のリンクからどうぞ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

新・パート・ド・ヴェール屋 
ガラス作家 高橋まき子の作品展情報・近況報告
歓喜と絶望…両方あじわう。
今年、海外の公募展に挑戦しようと思い
Wayne🇺🇸で開催されるコンテストに
エントリーしたんです。

その後、9月に結果メールが届き…
同じタイトルのメールが3通。
2通は「落選」の内容。
応募した作品は1点のみだったので
重複メールだと思い、3通目は
開きませんでした。

※入選した場合は、作品を配送し、
12月の入選作品展で展示されるんです。
(私は落選したので配送せず)


……が❗️



招待状の表紙に私の作品が…!

20181209173537833.png


20181209173537954.png

主催者側から、作品がまだ届いていない、というメールがきて
至急FedExで作品を送ってほしいと連絡が。

…そうです、3通目が「入選」メールだったんです。
(なぜあのような落選メールが届いたのかは不明)

そしてなんとか展覧会前に 作品は届いたものの…

まさかの…悲劇。

海外配送なので万全に梱包したのですが
幻想生物の脚は4本とも折れ、内部の鉄芯は曲がり
翼も折れ、頭部の飾りまで折れており…

見るも無残な状態で到着😭

もう自立して立たせることもできないため、
展示不可能のまま私の作品 『幻想の翼』

タイトルどおり
展覧会での存在となってしまいました…

展覧会は昨日スタートしたばかりで
来年の1月26日まで開催されるのですが
私の作品はこのまま、なかったことに
されてしまうのかしら…😢💦
とてもショック…


まぁ、落ち込んでても仕方ないので。

…FedExと主催者とともに問題解決に向けて
話を進めていきます。






10月のオークション
月日は経ちますが…
10月にフィラデルフィア🇺🇸のNational Liberty Museum で開催された
オークションカタログが今月我が家に届きました。



オークション時の様子はこちら→NLM HP
(私の作品も写ってますよ〜。ヒント:2枚目の画像の黒い展示台)

今年も会場へ足を運ぶことはできませんでしたが、
私の作品を気に入り落札してくださった女性が
いらっしゃいました…とても嬉しいです💖
心より感謝申し上げます…!

201812091735401b9.jpg

今年の作品の写真はミュージアム側で撮影してもらいました。
綺麗なライティングで撮影していただき、嬉しいかぎりです。

少しずつではありますが
我が子(作品)たちが日本を飛びだし
海外へと旅立っていくことが
なんだかとても嬉しいです…😌💓




ご来場ありがとうございました!



昨日 無事に個展が終了しました。
在廊中、展示テーマである「笑い」をご来場された方々と共有できたことを嬉しく感じています。
笑顔に満ちた有意義な時間でした! お越しくださいました皆さま、お買い上げくださいました皆さま ありがとうございました😊😊

新作の詳しいご紹介は今後 インスタグラムにて少しづつご紹介していきたいと思います♪
個展情報
※休廊日を訂正して更新しました。(9/29更新)
当初22日(月)は休廊日と告知しておりましたが、
時代祭のため臨時開館しております。また27(土)と31(水)は18時までとなりたした。
…よろしくお願いいたします!



201809122300262bb.jpg

高橋まき子展Ⅵ パート・ド・ヴェールの世界

2018年 10月6日(土)〜11月4日(日) 10:00〜19:30

*10/8(祝日月曜)・26(金)・27(土)・31(水)→18:00まで
最終日11/4(日)→15:00まで
休廊日:10/9(火)、15(月)、29(月)

〒604-8183 京都市中京区三条高倉 文化博物館別館
TEL/FAX:075-211-3288
Email: arton@jupiter.ocn.ne.jp

arton artgallery HP




「幻想生物シリーズ」第6弾となる
今回のテーマは「笑い」😆🤣😂☺️
笑いといっても多種多様で、嬉し笑い、苦笑い、
微笑、高笑い、思い出し笑い、貰い笑い…etc
ほんとうに様々です。

20180915203401810.jpg
(クリックで拡大)


201809122300278b9.jpg
「歓喜の翼」


翼の生えた自由でピュアな幻想生物たちの笑顔をみて、
あなたはその「笑顔」をどのように受け止めるでしょうか。
DMの作品、完成してから思ったことですが…

まるでロールシャッハテストのようですね 笑

感じ方は様々です。

え?笑顔にはみえないけど…??

というご意見も現在すでにいただいております… 😆

今回はガラスと鉄を組み合わせた幻想生物作品の他に、
翼をモチーフとした花器やオブジェ等約40点の作品を展示いたします。

今回の幻想生物たちは 幻想的な上半身とは裏腹に
デン!と大地をふみしめている安定感抜群の鉄の脚をもちあわせています。
ダイナミックだけど繊細重厚だけどやわらかい
そんな相反する要素を併せ持つ生き物たちの世界。。

是非、実物を会場でご高覧いただければと思います。

Instagramにはブログには載せていない画像も
随時UP
していますので、ご興味ある方は
是非のぞいてみてください♩
Instagramページ
(Blog左下のリンク欄からも気軽にチェックできます)

今回の作品展の会場…
空想好きでピュアな方には
クスクスと幻想生物たちの小さな笑い声が
きこえてくるかもしれません… 😊♩✨✨

みなさまにお会いできることを
楽しみにしております!
ご報告

気づけばもう、9月… 💦

いよいよ来月には京都での個展が始まります。
現在あたふたしながら必死に制作中。

京都の個展情報をお伝えする前に…
お伝えしなくてはならないお知らせがあります。

2年前よりお世話になっておりました
名古屋の悠遊舎。
実は、来月京都と同時開催で展示を
予定しておりましたが急遽、諸事情により
ギャラリーが閉店する事になりました。
悠遊舎HP

とてもとても残念です

諸事情により急遽、
ギャラリーをたたまざるおえない状況に
なってしまったオーナーにいったい
なんとお声をかけたら良いのだろうと…
しばらく悩んでいました。

こちらも辛く悲しい気持ちでしばらく
動揺を隠せませんでしたが
オーナーの辛さ、悔しさは想像以上に
計り知れないものであったはず…

先月今までの感謝の気持ちを込めて
手紙を書いたものの、すでに先月
愛知県から北海道へお引越しされていて…。

そして先日の北海道地震。

安否を心配しておりましたが
今日、オーナーよりご連絡があり
ご無事である事がわかり安心しました…
来週には今まで通りの生活が
やっと戻ってきそうだとのと事。

停電に始まり、食料や水不足など
長い間不便な思いをされてきて
つらい毎日だったと思います。

そして現在もなお、つらい思いをされている
地域の方もいらっしゃるかと思います。

1日も早く穏やかで平穏な生活が
戻ってくることを心より願っております。


明るくて行動力があって
笑顔が素敵なオーナーの加藤さん。
前向きな気持ちでゼロからのスタートを
きろうとしているその姿勢には
本当に頭が下がる思いです。

ギャラリーの復活を心より願っております。
これからもそんなオーナーを
ずっと応援し続けたいと思っています!


豪雨に地震に…自然災害が続く日本。
ニュースを見るたびに気持ちが
滅入ってしまいそうになる日もあるけれど…

さぁ、気持ちを切り替えて
前向きにがんばらなくては ですよっ!
(自分に言い聞かせている…↑)


私もラストスパート
がんばりますーーー❗️