プロフィール

maki

Author:maki
静寂の中に存在する
「優雅なモノ」
それは同時に強い力を深い奥底に秘めています。
そんな力強さを内包した作品を、古代ガラス技法(パート・ド・ヴェール)と異素材を組み合わせながら制作しています。

★高橋まき子のHP
(STUDIO BAU GLASS
スタジオ・バウグラス)は下記のリンクからどうぞ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

新・パート・ド・ヴェール屋 
ガラス作家 高橋まき子の作品展情報・近況報告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロサンゼルスへ✈️

旦那さんが2月にLAにて個展を開催いたします。

さてはてどんな体験がまっているのでしょう…
来月がとても楽しみです。
素晴らしい出会いがありますように…✨✨

画廊名:The Hive Gallery and Studios(ザ・ハイブギャラリー&スタジオス)
所在地:729 South spring Street, Los Angeles, 90014, U.S.A
The Hive Gallery and Studios



スポンサーサイト
あけましておめでとうございます

2018年もどうぞよろしくお願いします🤗✨✨
今年は貫禄たっぷりの(ちょっと気持ち悪い)ブルタカコさんがご挨拶♩

皆さまにとって実りある素晴らしい1年となりますように…☆


2017年もありがとうございました!

今年もあと数時間で終わってしまいますね…

やり残したことはないかな〜…と1年を振り返りながら
大晦日をゆっくりと過ごしています。

今年は前半、体調を崩しがちで
健康の大切さを痛感する事が多かったような…

健康な時は、なんの不自由もなく健康で過ごせていることが
ついつい「あたり前」だと思ってしまいがちですが、
けっしてそうではないのだという事を
何度も考えさせられました。

「無理せずできるコトを、気楽に気長にコツコツと」
続けることに決めました。さぼっていたスクワットも再開し、
積極的に歩くように心がけています!

健康第一。2018年は体調管理を万全にしながら
元気に新年を迎えたいです。

皆さまもどうか寒さで体調を崩すことにないよう
あたたかくして年末年始をお過ごしくださいね。

それでは良いお年を…❗️



ご来場ありがとうございました!
京都のarton artgalleryにて開催してきました
高橋まき子展Ⅴ パート・ド・ヴェールの世界」
26日(日)をもちまして無事に終了いたしました。
お越しいただきました皆さま、ご来場ありがとうございました😊

今年で5回目となる幻想生物展では
Flower artistのゆかりさんのご協力のもと
☘「空想庭園」☘
をテーマに幻想動物や幻想植物の
住む世界を表現しました。

フラワーベース3

壁面の一部を黒くしたことで、良い意味で(!)怪しげな
美しさを表現できたように思います。

作品のイメージに合わせて飾っていただいた植物は
どれも作品の一部であるかのように自然でした…✨✨

フラワーベース1

大胆に飾られた葡萄。シックな色彩のボルドーやベージュが
花器のイメージにぴったりで、会場全体のイメージの要となっていました。

フラワーベース2

展示風景2

鳥の羽根や木の枝をあしらったゆかりさん作の幻想的なアレンジメント。
ラグジュアリーかつ秋のイメージもでていて素敵でした…!


白昼を舞う者2

のほほ〜んと宙を舞う クリオネのようなナメクジのような?イキモノ。。

白昼を舞う者

黒い壁面をBackにすることで怪しげな浮遊感が増してました(笑)

20171130172346373.jpg

こちらは空想庭園から掘り起こされた出土品?!

展示風景3 - コピー

白い壁面には、カラフルな「クラスタフラワー」
(蓋物作品)や小物作品を…♩

イエロー・クラスタフラワー

脚の付いたクラスタフラワーは まるで宇宙船のよう…👽✨

20171130172309680.jpg

今回は『どことなく雰囲気がおめでたくて、ノーテンキな幻想生物』を
生みだしたくて…楽しみながら制作しました。

新しい試みについては反省点や改良すべき点、
今後の課題等も色々とみえてきました。

「作品づくり」は常に 新しい試み→失敗→
改良→達成→新しい試み…の連続ですが
向上心を忘れてしまったらそこでおしまい…
今後も失敗を恐れず新しいことに挑戦していきたいと思います。

そしてお会いした方々との出会いに感謝しながら
これからも日々精進していきたいと思います。

展示風景6

会場へ足を運んでいただいた皆さまが
おもわず微笑んでしまうような『何か』を個々に
感じとっていただけたのであれば作者として
この上ない幸せです😊

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
京都滞在

初日と12日(日)はギャラリーへ。
どちらの日も天候に恵まれ、たくさんのリピーターのお客様に
お会いすることができました。

ギャラリーではお客様に直接お会いして、作品についてお話ししたり
たわいもないお話をして笑ったり、、

お客様の反応をじかに見ることができるのはすごく幸せなことです。
そして最近つくづく思うのは、お客さまからパワーをもらうことがとても多いということ。
いつもありがとうございます。
(本当はもっと長く京都に滞在したいですー…😢)

20171114081159edf.jpg
「夢喰い華」

こちらの作品、オブジェのような花器なのですが、今回ご協力していただいている
フラワーアーチストのゆかりさんが幻想的な植物をさりげなく飾ってくださいました。
まるでこのグリーンの植物も作品の一部であるかのように自然です…♩


20171114081157f46.jpg

今年も お世話になっている方々やコレクターのお客様に
手作りお菓子やお土産をいただきました。
いつもありがとうございますm(._.)m


展覧会は残すところ、あと12日。
多くのお客様に作品をみていただけますように…✨✨
次の京都滞在は最終日の26日(日)です。
引き続きどうぞよろしくお願いします!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。