プロフィール

maki

Author:maki
静寂の中に存在する
「優雅なモノ」
それは同時に強い力を深い奥底に秘めています。
そんな力強さを内包した作品を、古代ガラス技法(パート・ド・ヴェール)と異素材を組み合わせながら制作しています。

★高橋まき子のHP
(STUDIO BAU GLASS
スタジオ・バウグラス)は下記のリンクからどうぞ♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

新・パート・ド・ヴェール屋 
ガラス作家 高橋まき子の作品展情報・近況報告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代ガラス展in山陽小野田

20180525201548740.jpg

久々の更新です(^^;;

こちらは変わらず元気に日々制作しております(^ ^)✨✨

⚫︎⚪︎作品展示のお知らせ⚪︎⚫︎

2018年7月7日(土)-8月26日まで開催される
第7回 現代ガラス展 in 山陽小野田』にて
作品を展示します🌸

201805252050440ac.png

出品作品の『夢喰い華』😋

20180525201550408.jpg


今回の展示会場は「おのだサンパーク」2階の
会場で開催されるようですが
以前訪れた、第1回目の時の会場は
「きららガラス未来館」という場所でした。
自然の緑と海に囲まれたとても美しい場所でした…✨
(おのだサンパークからも近いのかな…?)

目の前に拡がる広大な海と
ピンクグレーの美しい夕日を眺めながら
すっかり時間がたつのをわすれて
感動していたのを思い出します…🌅♩

今回の展示では
私の作品だけでなく、受賞作品をはじめ
個性あふれる様々な現代ガラス作家によるARTに
ふれる大変貴重な機会となるのではないかと思っております。

是非高覧いただければ幸いです☆


お問合せ先はこちらまで
《現代ガラス展実行委員会事務局》
〒757-0002
山陽小野田市大字群1754番地
不二輸送機ホール(山陽小野田市文化会館内)

TEL 0836-71-1000
山陽小野田市HP









スポンサーサイト
旦那さんの展示も昨日無事に…

LAで2月3日より開催されていた旦那さんの作品展も
24日をもって無事に終了しました☺️

20180121185405542.jpg

約2週間の刺激的で濃厚なLA滞在。
個人の力では到底成し得なかったような事柄も、
周囲の協力してくださった方々のおかげで
多くの貴重な経験や体験をさせていただく事ができました。

20180225143248467.jpg

日本から一緒に同行してくださった香染美術
仲村社長(前列右)と室井さん。(前列中央)
(とても気さくな方々でした。楽しい会話のおかげで
出発前から緊張を抱えていた旦那さんも、こころなしか
緊張がほぐれていました…笑)


日本貿易振興機構(ジェトロ)の北さん。(後列左)
(現地での移動の際、Uberという便利な乗車アプリの活用方法や、
現地ならではの貴重な情報を教えていただきました!)

現地で美術館やギャラリーを案内・通訳してくださった元カウンティ美術館で
働いていた(現在フリーのキュレーターの)笑顔が素敵な吉田さん。(前列左)
(滞在中、大変親身になってくださり、車での案内や通訳にはじまり
現地の情報も数多く提供してくださいました。)

そして、彼女にアポイントをとっていただいてお会いすることが実現した
カウンティ美術館(LACMA)の日本美術部門次長のHollisさん。
(私達の作品に興味をもっていただけたようです。運良く仏像部門のキュレーターの
Michael氏にもお会いでき、旦那さんはMichael氏とマニアックな仏像トークを…。
とても嬉しそうでした!)

展示会場に関しては、アートレイツの関係者の方、
ハイブギャラリーのNathan、会場で通訳や撮影をしてくださった、
砂絵アーティストのNaoshiさん(LAでパワフルに制作活動をされている素敵な女性)、
Naoshiさんから紹介していただいた、遊び心溢れるユニークな作品を
生み出し人々を魅了しているアーティストのYu Maedaさん、
現地の案内・通訳を快諾してくださったLAやNYで活躍されている
心に響く素敵な作品を制作するアーティストのTadashi Moriyamaさん、
そして彼が携わっているJASON VASSギャラリーのオーナーJASON氏。
(博学でマシンガントークで…ウィットに富んでいるJASON氏。
今回、ひそかにカバンに潜ませて連れていった音の鳴るチキチキちゃんオブジェを
お見せしたところ、我が子のように気に入ってくださり購入。ああ…嬉しすぎます。。)

20180225185712f87.jpg
JASON VASSギャラリーとそこに併設するアーティストの工房。

(ちなみにレイアウト中にある、チキチキちゃんを手にする
JASON氏の写真は、通訳をしてくださったMoriyamaさんが
後日撮影して送ってくださったものです。とても素敵な写真
だったので使用させていただきました!)

素敵な方々との出会いに心の底から感謝しています。
滞在中の素晴らしい出会い(人と人が繋がっていく感覚)に
ただただ感動しっぱなしで、出会った方々のことを思い出すたびに
じわじわと涙が…。本当に素晴らしい体験でした✨✨

…感謝の対象は人だけにとどまらず
カラッとした気持ちの良い気候、風の匂い、
時の流れ、肌で感じるスケール感…
ありとあらゆる場所に存在していました。
お陰で2週間、身体もずっと快調でした!

20180225204937e9a.jpg

ただ、これらの感動を写真で伝えることは
とても難しいです…
(なのでたくさんの写真の羅列はやめておきます 笑)


詳しい滞在記は旦那さんのブログをご覧くださいませ→上根拓馬 研究日誌


余談ですが…
LAに行く1、2ヶ月前に「自分が死ぬ夢」を
2度もみていました。(どちらも衝撃的な死)
それが何を意味するのか、気になっていたんです。

経験上、自分が死ぬ夢は「人生の節目」によくみていて、
大概その夢をみてから2、3ヶ月以内に大きな変化が
起きていたことが多く、それが良い出来事なのか
悪い出来事なのかわからずにいました。

そしてLAから帰ってきた現在、
夢の意味を理解できました…

「意識の転換期」だという事。

LAでの貴重な体験を、今後も胸に刻みながら
新たなる挑戦に励んでいきたいと思います…!
ロサンゼルスへ✈️

旦那さんが2月にLAにて個展を開催いたします。

さてはてどんな体験がまっているのでしょう…
来月がとても楽しみです。
素晴らしい出会いがありますように…✨✨

画廊名:The Hive Gallery and Studios(ザ・ハイブギャラリー&スタジオス)
所在地:729 South spring Street, Los Angeles, 90014, U.S.A
The Hive Gallery and Studios



あけましておめでとうございます

2018年もどうぞよろしくお願いします🤗✨✨
今年は貫禄たっぷりの(ちょっと気持ち悪い)ブルタカコさんがご挨拶♩

皆さまにとって実りある素晴らしい1年となりますように…☆


2017年もありがとうございました!

今年もあと数時間で終わってしまいますね…

やり残したことはないかな〜…と1年を振り返りながら
大晦日をゆっくりと過ごしています。

今年は前半、体調を崩しがちで
健康の大切さを痛感する事が多かったような…

健康な時は、なんの不自由もなく健康で過ごせていることが
ついつい「あたり前」だと思ってしまいがちですが、
けっしてそうではないのだという事を
何度も考えさせられました。

「無理せずできるコトを、気楽に気長にコツコツと」
続けることに決めました。さぼっていたスクワットも再開し、
積極的に歩くように心がけています!

健康第一。2018年は体調管理を万全にしながら
元気に新年を迎えたいです。

皆さまもどうか寒さで体調を崩すことにないよう
あたたかくして年末年始をお過ごしくださいね。

それでは良いお年を…❗️





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。